ネレウスのなんでもあり!!
MMORPGでの出来事、日常のひとコマを日記風にまとめた何でもありのブログです

プロフィール

ネレウス
Nereus Pontos
FF14 Yojimbo
シノアリス
マビノギ マリー
アトランティカ スサノオ (旧レイア)

当ブログはリンクフリーです。
ご連絡くだされば、こちらからも
リンクを張らせていただきます。


Twitter IDはnerediaryです。
フォローはご自由に♪


古いブラウザでは
正常に表示されません。
Firefoxの最新バージョンで
表示確認をしております。

ブログ内検索

カテゴリー

アクセスカウンター

またうちにおいで
こんばんは。

当家では猫を2匹飼っていたのですが、上の子が長い眠りにつきました。

3ヶ月くらい前、夏が終わろうという頃でしょうか。
もともと食が細い子でしたが、目に見えて食欲が落ちてみるみる痩せていきました。

かかりつけの動物病院に診せた所、下腹部にしこりがあると。
おそらく腎臓結石で、外科的な処置が必要だろうとのことでした。
紹介状を携え、東京大学附属動物医療センターに行ったのです。

そこで出た診断はガン。
診たて通り、腎臓結石もあるけれど、それを取り除いたところで
どうにかなる段階ではない。
どうしますか? と。

人間換算で70手前の老猫。
積極的な延命治療はせず、自然の成り行きに任せようということになりました。

輸血専門の猫 (!!) から血を分けてもらって、一時は
びっくりするくらい元気になりました。

それから1ヶ月。
やはり病気の進行には勝てず、自力で食事ができなくなり
水も飲めなくなり、いわゆる 『呆け』 も出てきてしまい
トイレもできなくなってしまいました。

猫は死期を悟ると飼い主の前から姿を消すと言いますが
今日、本当に行方不明になってしまったのです。
探し回ったのにどこにもいない。

仏間の隅の、立てかけてあるテーブルの裏。
下の猫さんが鼻先で何かしているので見てみたら、そこに
最期の時を迎えようとしている上の子がいました。
猫同士、わかるんでしょうね。
何回か大きく息をしたあと、動きが止まりました。


……

上の子の写真は、あんまりないんですよね。

2年前、寝床を占領された時のもの (下の茶色の子です) 。

20131018.jpg

20131205.jpg

今年の1月。

20150115.jpg

もっと写真を撮っておけばよかったなぁ。
またうちにおいでね。


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事とコメント

リンク


FINAL FANTASY XIV, The Lodestone 無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE! Mabinogi Wiki のんびりマビノギSNS ハンゲーム

このブログをリンクに追加する


Copyright 2007-2017 ネレウスのなんでもあり!! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
(c) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV