ネレウスのなんでもあり!!
MMORPGでの出来事、日常のひとコマを日記風にまとめた何でもありのブログです

プロフィール

ネレウス
Nereus Pontos
FF14 Yojimbo
マビノギ マリー
アトランティカ スサノオ (旧レイア)

当ブログはリンクフリーです。
ご連絡くだされば、こちらからも
リンクを張らせていただきます。


Twitter IDはnerediaryです。
フォローはご自由に♪


IE6では正常に表示されません。
Firefoxの最新バージョンで
表示確認をしております。

ブログ内検索

カテゴリー

アクセスカウンター

風を読む
こんばんは。
FF14のお話です。

イシュガルドの空、飛んでますかー?

そのエリアで自由に飛べるようになるまでの手続きが、人によっていろいろ
あるんでしょうが、いざ飛べるようになった瞬間の感動はなかなか。
空から見下ろす景色は美しいの一言。

以下、いくつかパシャリと。
(リサイズ・圧縮した関係で残念画質になっております)

ソーム・アル山頂

高地ドラヴァニアの空1

高地ドラヴァニアの空2

高地ドラヴァニアの空3
さりげなく探検手帳のポイントが……

高地ドラヴァニアの空4

各地に散らばってる風脈と交感したり、該当サブクエストをクリアしたり、
メインクエストをクリアしたり (多くはインスタンスダンジョンが絡んでる) と
制空権を得るまでのハードルは高い。

四の五の言わずに、さっさと飛ばせろや!! っていう人の気持ちもわかる。
飛べるようになる頃には、そのエリアに用が無くなっているという批判もある。

かつてプレイしていたマビノギでは、大型アップデートのタイミングで
飛行ペットが実装されました。
現金でペットを買えば、その瞬間から飛行可能な仕様でした。
(当時の記事)

飛んだ瞬間は感動しますが、10分もすると、単なる移動手段と化してしまいます。
いきなり隅々まで移動できてしまうので、『探検してる感』もありません。
だから、FF14での今回の手続きは、よく考えられた末のことだと思いますね。

ひどい崖っぷちに風脈があったり、お使いクエストの終末にようやく
報酬として風脈が出てきたり、ちょっとやり過ぎ感はありますけどねw

ひとっとび風のシャード1,000個消費とか、1万ギルくらいする
特製マウントエサで1回飛べるとか、すぐに飛びたい人たちのニーズに
応えられるルートがあってもよかった。

でも、最高画質で空の旅に出たら、そんなモヤモヤは消し飛んでしまいます。


テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事とコメント

リンク


FINAL FANTASY XIV, The Lodestone 無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE! Mabinogi Wiki のんびりマビノギSNS ハンゲーム

このブログをリンクに追加する


Copyright 2007-2017 ネレウスのなんでもあり!! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
(c) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV