ネレウスのなんでもあり!!
MMORPGでの出来事、日常のひとコマを日記風にまとめた何でもありのブログです

プロフィール

ネレウス
Nereus Pontos
FF14 Yojimbo
マビノギ マリー
アトランティカ スサノオ (旧レイア)

当ブログはリンクフリーです。
ご連絡くだされば、こちらからも
リンクを張らせていただきます。


Twitter IDはnerediaryです。
フォローはご自由に♪


IE6では正常に表示されません。
Firefoxの最新バージョンで
表示確認をしております。

ブログ内検索

カテゴリー

アクセスカウンター

お客ホイホイ
こんばんは。

中勤明けの短い休日。
翌日からの朝勤に備えて、例のセルフガソリンスタンド (コチラコチラ) に
給油しに行ってきました。

平日の昼間ということもあってか、大型トラックが専用スペースに1台いただけで
一般車の姿は皆無。
4~5人はいるスタッフは、みな手持ちぶさたそうにフラフラ。

スタッフたちに背中を向けて、愛車に給油を始める。
ガソリンを入れているときの『ゴーッ』というわずかな振動が
手に伝わってくる感じがイイw

何かをしているかたわらで、ボーッとしている時間が好きなのですが
そうは問屋が卸さない。

('∀` ;) アンちゃん
「お客様、いつもありがとうございます」

('A`) ネレウス
(…ん?)

給油機の画面にVIP会員であることが表示されているので、
常連だと気づかれた模様。

('∀` ;) アンちゃん
「お客様、ウチで洗車とかされたことありますぅ?」

('A`) ネレウス
「いや~~ないですネェ」

('∀` ;) アンちゃん
「会員様だとお安くなっていますんで、ぜひお時間がありましたらどうぞぉ」

('A`) ネレウス
「は…ハァ」

あっさり去っていく店員。

まぁ、客に何らかの営業をするマニュアルにでもなっているのでしょうね。
客単価を上げたい気持ちは、たしかにわかる。

でもさぁ、前にも書いたんだけど
セルフスタンドに来る客って、
『誰かと余計な口をききたくない』
『とにかくガソリンを入れるっていう目的を果たしたら、さっさと去りたい』
んだと思うんですよ。

客単価を上げるんじゃなくて、余計な店員を1人減らして
経費を削減すりゃええねんw
セルフスタンドに4人も5人も店員を置いとく必要ないだろw

もうめんどくせぇから
200mくらい隣にある、セルフじゃないスタンドに鞍替えしようかと
ちょっと真面目に考えてしまったのでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事とコメント

リンク


FINAL FANTASY XIV, The Lodestone 無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE! Mabinogi Wiki のんびりマビノギSNS ハンゲーム

このブログをリンクに追加する


Copyright 2007-2017 ネレウスのなんでもあり!! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
(c) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV