ネレウスのなんでもあり!!
MMORPGでの出来事、日常のひとコマを日記風にまとめた何でもありのブログです

プロフィール

ネレウス
Nereus Pontos
FF14 Yojimbo
シノアリス
マビノギ マリー
アトランティカ スサノオ (旧レイア)

当ブログはリンクフリーです。
ご連絡くだされば、こちらからも
リンクを張らせていただきます。


Twitter IDはnerediaryです。
フォローはご自由に♪


古いブラウザでは
正常に表示されません。
Firefoxの最新バージョンで
表示確認をしております。

ブログ内検索

カテゴリー

アクセスカウンター

缶コーヒー代に悩むお話
こんばんは。

鉄道で静岡から山梨に行こうとすると、実に不便。

例のイベントで大月まで行くのですが、
ざっくりとした経路が知りたくてネットの路線検索を使って調べると、
待ち時間や到着時間がムチャクチャながらも、身延線の優先順位が高い。
料金も一番安いのは確か。

しかしあれだ、身延線は今月二度も乗っているので、さすがに飽きたw

静岡県人が使うルートとしては不自然だが、一度首都圏に出よう。
おあつらえ向きな、いいものがある。

休日おでかけパス
(c) JR東日本

休日おでかけパス
乱暴に言ってしまえば、青春18きっぷの首都圏限定バージョン。
ただしこちらは、特急券を買えば特急列車や新幹線にも乗れるスグレモノ。

利用可能エリアの西端である小田原駅までは
出発駅からの往復乗車券を買っておく。
小田原駅で休日おでかけパスを買い求めて、あとは大月まで
好き勝手に行くという寸法。

どれだけおトクになるんだろう?
(追記参照)


……
JR時刻表に踊らされてる気がしてきたw

帰りは急がないから、元を取るためにウロウロしてもいいけど
暗くなって車窓を楽しめないのに、ねぇ?

こうやって悩んでるうちも、楽しいのだけど ( ^ω^)

追記↓
続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ちょっと浮いてくる
こんばんは。

仕事漬けの日々で、鬱々とした明け暮れのネレウス。
そんな中、ジェイアール東海ツアーズから一通のメールが。

淡々と事務手続きを進めて、1ヶ月が経過。
1通のハガキが届いたのでした。
どうやら本物らしい。

搭乗予約証明書

超電導リニアの試乗会に当選しました!!
これも、ある意味乗り鉄である ( ^ω^)

当選倍率はウン十倍とも言われています。
実際ネレウスも、もう何年も前から申し込んでいて、
一向に当たる気配がありませんでした。
ついにきた!!

ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)━(・ノ )━ヽ( )ノ━( ヽ・)━(ヽ・∀)━ヽ(・∀・)ノ

有休も取ったし、あとは晴れてくれるのを祈るのみよ。


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ネレウス、日本海見に行くってよ (終)
続きです。

すっかり夕闇に包まれています。
もう車窓からの景色を楽しむことはできないので、素直に新幹線ワープします。

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ネレウス、日本海見に行くってよ (4)
こちらの続きです。

糸魚川から、えちごトキめき鉄道の日本海ひすいラインに乗ります。
最近の第三セクターはキラキラネームが多いね ( ^ω^)

北陸新幹線で東京まで一気にワープしてもいいんですが、
あまりにも味気がない。
あと、あまりにも本数が少なくて (16時台はゼロ!!) 、時間がもったいない。

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ネレウス、日本海見に行くってよ (3)
こちらの続きです。

列車から一歩降りた瞬間、あまりの熱気でげんなりしたネレウス。
写真撮影もそこそこに改札に向かいます。
どうやって1時間半もつぶそうか?

ホームこそ3つありますが、駅舎自体は小ぢんまりとしたもの。
駅員さんが2人いる詰所に、畳香る休憩室、離れにトイレ。
トイレは冬季の雪対策か、通路は壁と屋根で仕切られてます。
売店はないけど、やや大きめの自販機が1台。
こんな田舎の駅に女性の駅員さんが!? と思ったら、ハゲた声の高いオジサンだったっていう……

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ネレウス、日本海見に行くってよ (2)
コチラの続きです。



予想に反して人が多い。
地方路線あるあるですね。

“ローカル線” って言葉の響きに騙されちゃあいけないよ ( ^ω^)

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ネレウス、日本海見に行くってよ (1)
こんばんは。

なんか2週間に1回はフラフラ出かけている気がするネレウスです。
仕事のストレスかな? ( ^ω^)

例の計画を実行に移してきました。

学生時代に、冬の18きっぷシーズンに、
糸魚川方向から同じルートで乗り継いだことはあります。
あれから十ウン年。
当時の記憶はすっかり薄れてますから、ほぼほぼ初見。
楽しみだね ( ^ω^)

経路をメモした紙を駅員さんに渡します。
この前の駅員さんとは違う年配の方で、なんだか要領を得ない。
指の動きも、たどたどしい。

駅員さんにも、得手不得手があるんですよね (; ^ω^)



事前にキッチリ計画を立てているので、道中の特急券も買っておきます。



糸魚川から越後湯沢 (厳密には六日町) までは第三セクター線なので
帰路の乗車券は別に発行してもらいます。



これ、後の調べで、ほくほく線は通過連絡できるようで、
直江津から乗車券を発行できるようです。
直江津・信越・犀潟・ほくほく・六日町・上越・越後湯沢・新幹線・東京……
勉強になった ( ^ω^)
まぁ、今回はこのままで、三セク線は別途切符を買います。

本来はもう一枚、上越新幹線の特急券があるべきなのですが、
駅員さんとのコミュニケーションに齟齬がありましてね。
駅員さん : 新幹線は、いいですか? (今買いますか? の意味か)
ネレウス : はい、いいですー (自由席でいいです の意味で)


微妙に安くね? と思ったら、新幹線特急券がなかったっていうねw
コミュニケーションって難しいね ( ^ω^)
まぁ、いいや。後で買おう。

東京から先は鈍行って確実に言ったはずなんだが、
三島まで新幹線になってるのは、駅員さんの先見の明か、JR東海の商魂か。
乗車券の料金は変わらない。

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

バイブル片手に
こんにちは。

思いついてしまった悪いアイデアを実行に移そうと思いますよ ( ^ω^)

18きっぷの期間になったら、大糸線なんて間違いなく混みそうだし、
暑い今の時期の方が、寒さに弱いネレウスには助かるのでね。


続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

避暑のシーズン
こんばんは。

読書をしようと思いましてね ( ^ω^)



交通新聞社発行の、JR時刻表7月号を購入しました。
やっぱり、ネットの乗り換え検索だと、かゆいところに手が届かないんですよね。

何もなければ、明後日、お出かけしようと思っています。
JR線で、ローカル色の強いところで、日帰り圏内で……。

大糸線か、飯山線か、小海線か、そこいら辺かなあ。

ただですな、この3路線に最短経路で行こうとすると、
身延線に乗らざるを得ない。
飯田線に行った帰りにも乗ってますし、さすがに飽きますw
どうしたものか。

特急ワープしてしまおうか ( ^ω^)


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

糸魚川静岡構造線
こんばんは。

次は、どこに乗り鉄しに行こうかな? と考えているですよ。

もうすぐ、夏の青春18きっぷ利用期間になります。
7月20日 (金) ~ 9月10日 (月)

次の週末が、期間前のラストチャンスなんですよね。

ネレウス、お前は18きっぷ反対派なのかって?
そんなことはありませんよ。
過去に何度もお世話になっていますからね ( ^ω^)

ネレウスが乗り鉄しに行くのは、非日常を味わいたいからなんですね。
行く先々の路線の、できるだけ普段の姿を見たいのです。

18きっぷの期間になると、どうしても混み合いますから。
地方の短編成の列車に、大勢の人間が殺到してしまって
さながら都心の通勤路線みたいなことになってしまうんですよね。
飯田線を乗り急いだのには、そういう理由があったのです。
冬にもう一度乗りにいこうと考えていますが……

いわゆる 「完乗」 を狙っているわけではないし
もう、乗りにいけりゃどこでも構わないのですが……さて。



とんだアイデアを思いついてしまったな ( ^ω^)


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

南アルプス一周の旅 - 帰還
コチラの続きです。

行った以上、帰らねばならぬ。
ここからどうやって帰ろうね? (; ^ω^)

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

南アルプス一周の旅 - 盆地
コチラの続きです。

飯田線も折り返し地点。
ハイになっているのか、まったく疲れを感じず。
むしろ、もう半分きちゃったの? と寂しさすら感じる始末w

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

南アルプス一周の旅 - 秘境
コチラの続きです。

秘境駅があまりに有名になりすぎたせいか、
閑散ローカル線とひとくくりに語られることが多い飯田線。
ところがどっこい、豊橋からしばらく、豊川、新城 (しんしろ) あたりまで、
それなりに混みます。

だからしばらく写真が撮れなかったんだぜ ( ^ω^)

写真のほとんど駅名標ばっかりなのは許してくださいw

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

南アルプス一周の旅 - 出発
コチラの続きです。

飯田線って、乗るのに覚悟がいる路線だと思うんですよ。



豊橋から岡谷まで、愛知・静岡・長野をほぼ南北に、約7時間かけて走る
長大ローカル線です。

乗り鉄なんだから好きで乗ってるんですが、それでも7時間も
同じ空間にいるというのは、なかなかしんどいw
あと、路線の大部分が人口希薄地帯なので、突然の悪天候や
動物接触などで立ち往生しても、逃げ場がない。
(いざとなったらJRがなんとかするでしょうが)

そういう意味で、気軽に乗りにいこうとは言いがたい空気があるんですね。

ちなみに、ネットの路線検索で豊橋から岡谷まで行こうと調べると、
ほぼ間違いなく、名古屋経由の中央本線で行かせようとします。
すべて普通列車で行っても、中央本線経由の方が2時間早く着きますw

体調のいい日を選んで、あとは出発するだけなのですが……
なんだかんだ、言い訳しちゃうんですよねー。
こりゃもう、自分を追い込むしかないね ( ^ω^)

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

南アルプス一周の旅 - 序章
こんばんは。

いすみ鉄道を再訪してから、はや1ヶ月あまり。
また乗り鉄の血が騒いできました。
今さらですが、乗り鉄ってなあに? という方のために、追記で解説しています。

ネレウスの勝手な思い込みなんですが、乗り鉄を名乗る上で
どうしても無視できない路線ってあると思うんですね。



ネレウスが勝手に思ってる、それのうちの一つ。
飯田線
いやー、地元から近くてよかったなー (棒読み)

どうせ乗るなら、18きっぷ期間が始まる前に、
本格的な夏になる前に、ということで、決行したのであります。

何回かに分けて、アップしていきますよ ( ^ω^)

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

カレンダー

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事とコメント

リンク


FINAL FANTASY XIV, The Lodestone 無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE! Mabinogi Wiki のんびりマビノギSNS ハンゲーム

このブログをリンクに追加する


Copyright 2007-2018 ネレウスのなんでもあり!! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
(c) 2010-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV