ネレウスのなんでもあり!!
MMORPGでの出来事、日常のひとコマを日記風にまとめた何でもありのブログです

プロフィール

ネレウス
Nereus Pontos
FF14 Yojimbo
シノアリス
マビノギ マリー
アトランティカ スサノオ (旧レイア)

当ブログはリンクフリーです。
ご連絡くだされば、こちらからも
リンクを張らせていただきます。


Twitter IDはnerediaryです。
フォローはご自由に♪


古いブラウザでは
正常に表示されません。
Firefoxの最新バージョンで
表示確認をしております。

Youtubeの動画は
設定 → 画質 から
変更できます。
1,080p60 推奨です。

ブログ内検索

カテゴリー

アクセスカウンター

関東最西端をめざして (1)
こちらの続きです。

吾妻線の終着、大前まで行こうと企むネレウス。
一日に4本しかないとわかると、俄然燃えてきた ( ^ω^)

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

関東最西端をめざして (序章)
こんばんは。

ゴールデンウィークも終盤。
もう一度、どこかに出かけたいですねぇ。

上越国境を鈍行で越えてみよっか、ってことで
そっち方面の時刻表をにらめっこしていたんですが、
なんだかイマイチ盛り上がらない。
やっぱり、その辺は冬に行ってこそでしょう。

ふーむ。

……む、渋川から枝分かれしてる路線があるな。
吾妻 (あがつま) 線か。

温泉地が多く、アクセス用として特急も走っているようですね。
しかしあれだ、初めて訪れる路線を特急で駆け抜けるのは野暮。
鈍行でゴトゴト揺られるのがいいんじゃないか ( ^ω^)

面白そうだなと思って、試しに富士川から吾妻線終点の大前までを、
ネットの乗換検索にかけてみました。
しかし、なんだか様子がおかしい。

_

渋川駅の吾妻線時刻表を見てびっくり。
ただでさえ本数が少ないのに、
長野原草津口か万座・鹿沢口行きがほとんどで
大前まで行くのは一日に4本しかないのです。

小癪なw
こりゃあ、何が何でも行ってやる ( ^ω^)


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

奥久慈清流ラインの旅 (終)
こちらの続きです。

郡山駅

新白河行き、黒磯行き、宇都宮行きと、いい感じに乗り継いで
鈍行だけで帰ることができるのですが、正直しんどい。
ちょっとだけ新幹線ワープします。

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

奥久慈清流ラインの旅 (4)
こちらの続きです。

_

切欠きホームのすぐ先に、東北本線の新白河行きがすでにいました。
2分後に発車するコイツに飛び乗れば、新幹線を使わずに日帰りできます。

しかしあれだ、ロングシートでずっと揺られ続けたせいか
ひどく疲れている (; ^ω^)
今日は見逃してやろうw

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

奥久慈清流ラインの旅 (3)
こちらの続きです。

_

郡山行きが3両で来ましたが、とんでもない混雑っぷりです。
上菅谷から乗るお客も多い。

これは、覚悟を決めないといけないね (; ^ω^)

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

奥久慈清流ラインの旅 (2)
こちらの続きです。

キハE130

2両編成の常陸大宮行きの車内は大混雑。
グリーン車に座りづめで想定外に体力を消耗しているなか、
立ちっぱなしはキツイ (; ゚ω゚)

1時間後の郡山行きに変更して、座席を占領してしまうか……
とも考えましたが、そうすると帰りの時間的に太田支線は
諦めなければなりません。

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

奥久慈清流ラインの旅 (1)
こちらの続きです。

奥久慈清流ラインと聞いて、ピンと来る方は少ないんじゃないでしょうか。
水郡線と言えば 「あぁ、アレね」 って……

え? ならない? (; ^ω^)

マッマにどこ行くの? って聞かれて、「水郡線で郡山まで」 って答えたら
「アンタ、今度は船に乗るの?」 って返ってきたからなぁ。
水軍船、それはそれで、まぁw

戸から山までを結ぶ路線ってことで、水郡線というんですね。


Wikipediaページより

18きっぷの時期ならともかく、連休中に混むような路線ではありませんし、
そこそこ距離も長いし、乗り鉄にはうってつけですよね。
さぁ、行こう行こう ( ^ω^)

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

奥久慈清流ラインの旅 (序章)
こんばんは。

ネレウスは長期休暇とはあまり縁のない仕事をしているのですが、
今年のゴールデンウィークは、珍しく9連休を頂いています。
こんなに休めるのは滅多にないぞ ( ^ω^)

となれば、乗り鉄しに出かけないわけにはいきませんな。

続きを読む…

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

塾に行きたくない日
三つ子の魂百までと言いますが、性格ってやっぱ変わらないんだなあ、と
つくづく思った出来事。

あれはネレウスが中学3年生のとき。
高校進学のための予備校に通っていたのですが、確か夏休みだったかなあ。
集中授業で毎日電車で富士まで通っていたんですね。
同級生数人と。

寝坊したのか何だったのか、よく覚えていませんが
いつもより遅い時間の電車に乗ったのです。
で、最初の授業に間に合わないと悟って、めんどくさくなったんですね。
サボっちゃえ、ってことになったんです。

当時は駅前にイトーヨーカドーもありましたし、パピーというデパートもあって、
中にゲームセンターがあります。
とはいえ、うぶだったネレウス少年は、どうもそういう空間は苦手。
時間のつぶし方がわかりません。

そうだ
身延線、
乗ろう。

身延線というヤツが富士駅から出ていることは知っていましたが
それまで一度も乗ったことがなかったんです。

さっそく富士駅から稲子駅までのきっぷを購入。
なんで稲子にしたのか、はっきりとは覚えていませんが
その辺の渓流に、親や親戚の人たちとバーベキューに来たことがあったのと
お財布の中身と相談したんじゃないでしょうか。

東海道線とは違って、短い間隔で駅に停まっていくのが新鮮。
西富士宮を過ぎると、一気に民家がまばらになりました。
緑豊かな山、ゆったり流れる富士川、木の枝が窓にガサガサ当たりながら
ゴトゴトとゆっくり走る様に、ものすごいワクワクしたのを覚えています。

ところが、芝川駅で現実に引き戻されます。
富士行きの対向列車と行き違いをしたのですが、そのときに
ホームの時刻表を見てドキッとしたんです。

なんか本数少なくね?

これは2019.03.16時点の芝川駅の時刻表ですが、
当時はもっと本数が少なかったと思います。

……塾が終わる時間までに帰れなくないか?

とっさに芝川駅で下車。
当時はまだ芝川駅には駅員がいて、稲子までのきっぷを渡して
いいの? みたいなことを聞かれたと思いますが、とにかく改札を出て
改めて時刻表を見たんです。

やっぱりだ。
帰れんわ……。

サーッと血の気が引いて、パニくるネレウス少年。
駅前に出ても、何もありゃしません。
歩いて帰る? 西富士宮まで行けば……でも道わからんし……。

と、目に入ったのは1台のタクシー。
財布の中には2枚の千円札。

('A`) 「あのー、2,000円で西富士宮まで行けますか?」
(・д、・) 「あぁ、行けるよ」
('A`) 「じゃあ、おねがいします」
(・д、・) 「お兄さん、さては電車に乗り遅れたな? w」


知らない道をビュンビュン飛ばして、さっき通過した西富士宮に到着。
富士駅に帰って、同級生と鉢合わせしないように、1本早い列車で
富士川に帰還。
何食わぬ顔で帰宅したのでした。

_

わざと縮尺を小さくした地図にしていますが、たったこれだけの冒険に
冷や汗をかいたネレウス少年でした。

知らない路線に乗る。
車窓を見てワクワクする。
想定外のトラブルでも自力で何とかする。
思えば、これがネレウスの乗り鉄の原点でしょうか。


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

会社に行きたくない日
こんばんは。

特に理由はないけれど、なんだか会社に行きたくない。
そんな日ってありませんか?

いえいえ、皆さんそんなのしょっちゅうですよね。
会社に行きたくないのはやまやまだけど、いつも通り出社して
結局いつも通り業務につくわけです。

マトモな大人なら。

富士駅前の駐車場にクルマを停めて、鉄分補給の旅に出ます。

_

富士駅からだと、近距離きっぷ券売機でも
甲府まで買えるようです。

09:12 富士発 身延線 甲府行きに乗車。

平日の、変な時間帯の電車だけあって、年配のお客がほとんどです。
かと思うと、いかにもサラリーマンで、どこかに営業といった風体のお客も。

みんな富士宮で降りて、途中は空気輸送になるんだろうなー
と思ったのですが、長距離利用の方が多いようです。
終始、座席は8割方埋まって、立ち客がいたりいなかったり、といった感じ。
記憶が確かなら、甲府まで乗り通した方も結構いたような。

やましい休暇なので心は晴れず、途中の写真は一つもありませんw

11:55 甲府で下車 (終点) 。

それっぽい時間に帰らないと怪しまれるので、みどりの窓口の
ベンチで一休みして、すぐに帰路に着きました。

12:37 甲府発 特急ワイドビューふじかわ8号 静岡行きに乗車。

特急の方はガラガラですね。
身延で降りる外人さん団体が目立ちました。

14:25 富士で下車。

お医者でアレルギー薬をもらって、何食わぬ顔で帰宅。
そういえば、この手の逃避行、大昔にもやった記憶があるなあ……。


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

カレンダー

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

記事とコメント

リンク


FINAL FANTASY XIV, The Lodestone 無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE! Mabinogi Wiki のんびりマビノギSNS ハンゲーム

このブログをリンクに追加する


Copyright 2007-2019 ネレウスのなんでもあり!! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
(c) 2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV