ネレウスのなんでもあり!!
MMORPGでの出来事、日常のひとコマを日記風にまとめた何でもありのブログです

プロフィール

ネレウス
Nereus Pontos
新生FF14 Yojimbo
マビノギ マリー
アトランティカ スサノオ (旧レイア)

当ブログはリンクフリーです。
ご連絡くだされば、こちらからも
リンクを張らせていただきます。


Twitter IDはnerediaryです。
フォローはご自由に♪


IE6では正常に表示されません。
Firefoxの最新バージョンで
表示確認をしております。

ブログ内検索

カテゴリー

アクセスカウンター

攻める男女
こんにちは。

昨日の続きを。

国道1号や脇道を使って静岡・藤枝・掛川・磐田・浜松と、どんどん西進。
弁天島を通って浜名湖を抜けた時には19時を過ぎていました。
さすがに名古屋までは……と思ったので、国道301号に折れて
浜名湖西岸を北上。
三ヶ日I.C.から東名高速で帰路についたわけです。

飲み物を補給すべく、アクセルひと踏みの距離にある浜名湖S.A.へ。
ここで事件 (?) が。

クルマから降りてドアをしめたタイミングで、ネレ車の前方をまじまじと
ながめる男女2人組が。
ナンバープレートのあたりとネレウスの方を交互にチラッチラッと見る感じ。

とっさに
(他人のクルマにぶつけて気づかずに来ちゃったのかな!?
当て逃げしちゃった!?!?)
と、青くなったのですが……


男女 「あのぅ……富士山ナンバーってことは富士市まで行かれますぅ?」

('A`;) 『えっ? あ……えっ?』 ← かなりキョドってるw

男女 「私たちヒッチハイクでここまで来てましてー、もしよかったら
富士まで乗せてってもらえないかなーと」

('A`;) 『いゃ……ちょっと勘弁してくださぃ……』

男女 「みんな集団の人たちばっかりで、個人の方が
なかなかいらっしゃらないんですよー」

('A`;) ... (そら20時回ってんだから、長距離バスかトラックばっかりだろうよ)
(身振りを示しつつ) 「いやー勘弁してください」


見た感じ、ネレウスより5つ6つは年上かな……でも40は行ってないような。
夫婦なのか知り合い同士なのか、パッと見判断がつきかねる男女。
異様なくらい軽装で、ヒッチハイカーってこんなものなんでしょうか。
初の遭遇なのでわかりません。

真の目的地は一体どこなんでしょうね。
富士山ナンバーを見て富士市という認識のあたり、地元民じゃなさそう。
これだけの範囲で富士山ナンバーが使えます。

fuji2.jpg
(c) 富士吉田市

ウダウダ思い悩むくらいなら、乗せてやればよかったじゃん、って?

いやー、結構大柄な2人だったから、ネレ車に乗せたら
アクセルベタ踏みでも60ですわww
旧東名は結構アップダウンがあるのよ。

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

グラフ理論
こんばんは。

自分にとって未知の土地のドライブというのは楽しいものです。
たとえ、整備され尽くした大幹線であっても、です。

赤信号だけど、直進と左折方向に矢印が出ている。
だけど、自分が進みたいのは斜め右の道。
直進矢印がどこの道路を指しているのか?
交差点手前で即判断を迫られるケース。

走り慣れた地元の方なら迷う要素なんてないのでしょうが
一見さんには冷や汗ものですw

他にも、
直進する片側2車線の国道に合流する別の国道で
三叉路をなしている交差点。
だがよく見ると、そこそこ交通量のある道路も交差しているようだ。
矢印のない普通の信号機しか設置されていない。
直前の信号は青だが、進んでいいものか……

おぉ、怖い怖い。

ネレウスの相棒は10年以上も前のカーナビなので、怖さ倍増。
えっ!? こんなところに交差点なんてないぞッ!!

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

酒匂川上流域を往く
こんばんは。

夜勤明けの朝。
仕事を終えた清々しい気持ちと徹夜明けのハイテンションが混ざって、
自分でも思わぬ行動に出ることが間々あります。


そうだ 246、行こう。




続きを読む…

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

ガソリンこぼし峠
昨日の記事の続きです。

こっから先は事前に下調べをしていないので、まったくの
行き当たりばったりです。
国道52号を北上して、分岐を本栖湖方面へ。
国道300号を東進。

道の駅しもべで放尿 (゚∀゚)

道の駅しもべ_駐車場

世間はまだ営業中、平日の真っ昼間ということもあって
ガランッとしておりました。
トイレに行きたかったんだけど、休業中なのかと思って
ウロウロしてしまったw

道の駅しもべ

その後、国道300号は本栖湖に向けて一気に標高を稼いでいきます。
軽自動車だと、もう、ガソリンを捨てながら走ってるようなもんです。
大型のトラックも登坂に難儀していて、延々20km/hくらいでしたw

ヘアピンカーブの連続と山の緑が綺麗で、写真を撮りたい場所は
いくつもあったんですが、後続車に追い立てられていたんで
泣く泣く断念。

トンネルを抜けたところに休憩所があります。
そこでクルマを休ませるために小休止。

本栖湖を望む

本栖湖を望む2

こういう山の湖は、薄曇りの時の方が栄える気がする。
ガラケーのカメラだし、技量のなさは勘弁してねw

国道139号側に出てしまうと一気に観光地然とするので幻滅。
富士五湖は観光地化が進みすぎててダメだな……。

r52_r300_r139.jpg


テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

このはし渡るべからず
こんばんは。

世間様より1週間ほど早めの夏休みを頂戴しております。
夏休みだからといって特別することもなく、とにかく退屈な
明け暮れを送っております……ハイ。

このままじゃ貴重な連休が勿体ない!! ってんで
ドライブに行ってきたですよ。

微妙に酷道険道に魅せられて、ちょこちょこドライブに出かけていますが
国道・県道は、やはりそれなりに整備されているもの。
そこで 『林道』 に目をつけてみた。
なんか響きがいいよね。林道だよ林道 (゚∀゚)

【本日のルート】
・仕事に行くときに寄るローソンをスタート
・国道1号下り~国道52号を北上
・大城入口交差点から山梨県道808号
豊岡梅ヶ島林道起点
(約60km)

全行程

行く前からわかっていたのですが、この豊岡梅ヶ島林道、
いつぞやの台風のせいで道路が大崩落を起こして通行止めになっとります。
なので、行けるところまで行こうと……。

-----

静岡県道75号が分岐する但沼 (ただぬま) 交差点

r52但沼交差点

新東名の新清水I.C.が接続しているのは知ってたけど、
すんげぇ山奥よ? ここ。
遠方から来た人が 『清水』 の名前に騙されなければよいが……。
(旧清水市市街まで約30分)

r52新清水IC交差点

延々と北上すること数十分。
大城入口 (おおじろいりぐち) 交差点をのぞむ。

r52大城入口交差点

山梨県道808号線は、険道でもなんでもない普通の道です。
近隣住民の生活路といった感じで、クルマから降りて写真を撮ったりするのが
ちょっとはばかられました。

交差点から数km進んだところに、早くも予告標識があります。

y808通行止め予告

路面に落ち葉が綺麗な状態で残っていて、ここしばらく
クルマが通っていないことが容易に想像できました。

そして現れた通行止めゲート。

y808通行止めゲート

ん…んん~~???
なんか、どうとでも受け取れるなコレw
『こっから先は行っちゃイカン』 のか
『もうちょい先から正式に通行止め』 なのか。
微妙なスキマが気になる気になる。

通行止めっていったら、こういう立派なゲートで封鎖されてる
もんだと思ってたのだよ。

おそらく前者でしょう。
強引に突破して遭難したらシャレにならんですからねw
Uターンして国道52号に戻ります。

y808から大城入口交差点へ

んー。
このまま家路につくのは、ちょっと物足りないナァ。
全然林道を走ってないし。

-----

ちなみに。
もし豊岡梅ヶ島林道が通行止めでなければ、峠を越えて
静岡県側に抜けられます。
林道の名前になっている梅ヶ島温泉があります。

豊岡梅ヶ島林道


テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

緑色の看板
こんばんは。

もともと夜型人間のネレウスにとって、中勤の日は
素直に家に帰らない症候群に陥りがち。
仕事が終わった高揚感と、深夜独特のハイテンションが相まって
なんともいえぬいい気持ちになります。

国一バイパスを延々と下っていって、さすがにこれ以上行くと
キリがないなとおもって、道路を左に折れたら……

( ゚д゚) ...

東名高速 清水IC

緑色の案内看板は、夜見にくいんだよ! (言い訳

さて、せっかくなので、近場にあるのに行ったことのない
由比パーキングエリアに寄ってみることに。

由比パーキングエリア上り線

外装も内部も比較的最近更新されたような印象がありますが
よく探すと、このプレートみたいにレトロなアイテムがありますね。

小さなパーキングエリアですが、利用者はそこそこいる感じ。
オッサンがベンチで横になってグーグーいびきをかいてたww

なぜだかはわからないけれど、高速道路の施設には
人をワクワクさせる何かがある……。

新東名と違って、カーブが多くてアップダウンもあって
走っていて楽しいのは断然こっち。
アホみたいに爆走するクルマも少ないしね。
道は悪いけど。

いつか、高速を使ってどこか遠くに行ってみたいと思っていますが
誰か助手席に乗りませんか? ヽ(゜▽、゜)ノ

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

素直に帰らない
こんばんは。

別に仕事で嫌なことがあったわけじゃないのですが、ちょっとモヤモヤを晴らしに
どこかに寄り道して帰ろうと思うも、適当な場所が思いつかず。

お金を使えば旅行感が出るだろうと、国一バイパスを家と反対方向に走らせ
いつの間にか、こんなチケットを受け取っていた件。

長泉沼津ICから合流

1年前に走った記憶では、帰宅ラッシュ前の時間帯なら
道路がガラガラで走りやすいだろうと……

法定最低速度で走る大型トラック群が走行車線をふさいでいて
合流でとまどうとは思わなかったw

大幅減速 → 強引に合流 → 追い越し車線に逃げる →
ルームミラーに映る爆走するスポーツタイプ車 → ヒィヒャァア

軽自動車に無茶させないでくれ ( ^ω^)

NEOPASA駿河湾沼津

サービスエリアって、なんでこんなにワクワクするんですかねw
トイレで放尿するだけなのにね!

駿河湾沼津SAドッグラン

施設内にあるドッグランでワンコの姿を見て和む。
サービスエリアにドッグランを設ける理由がいまだに理解できないけど
帰省とかで家族ぐるみ移動、なおかつ大渋滞にはまった時に重宝するんでしょうか?



さて、プチ旅行感が味わえたので、とっとと帰ることにします。
素直にお隣の新富士I.C.で降ります。
ここの料金所は無人です。

...600円
( д) ゚ ゚ タケェ!!

動揺のあまり、富士市街方面ではなく、西富士道路に入って
富士宮まで行ってしまったよw



1年前と比べて、交通量が少し増えてたかな~? という感じ。
東名と比べて線形がよすぎるので、爆走するクルマと
のんびり走るトラックがごっちゃになって、それらに翻弄されて
軽自動車には不向きです。
(ガソリン的な意味で……)

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

山へ柴刈りに
こんばんは。

日々の疲れと、溜まってるモヤモヤを解消すべく
気晴らしにドライブに行ってきたですよ。
出かけたのが14時すぎなので、そう遠くへは行けなかったのですが。

国道1号沿いにある、いつものガソリンスタンドで給油をしたあと、
JR新富士駅方面に方向を変えて、東名高速 富士I.C.に向かいます。
高速に乗っちゃおうかな~? とも思ったのですが、自分の性格上
果てしなく遠くまで行っちゃいそうだったので、インターを横目で見つつ
国道139号・伝法沢交差点から静岡県道72号へ。

こちらのサイトさんのルートと一部重複します。

山地や高原の、ちょっと交通量の少ない道路がネレウスのお気に入り。
普段交通量の多いところばかり走っているので、非日常を味わいたいんです。

この辺りに住んでる人は、買い物どうすんだろう?
こんなところに大きいコンビニがあるけど、儲かるのかな?
うっわ、このガソリンスタンド、平地の店より10円も高いぞ?


こんなことを考えながら、ゆっくりと流します。
(地元の人からすれば余計なお世話ですねw)

北に向かって国道469号線と合流します。
この路線は、御殿場から山梨南部への短絡路なのですが
地形的な理由からか交通量は多くありません。
ただし、富士サファリパークや富士山こどもの国といった施設があるので、時期によって状況は一変します

地図を見ていただければお分かりかと思いますが、
ルートが2つに別れている所があります。
ネレウスもよくは知らないのですが、おそらく新道と旧道ではないかと……。
新道の方は途中で切れていて、市道を抜けて旧道に繋がっています。

国道469号_新道と旧道

さて、その旧道 (?) 、

国道469号_1.jpg

うっかり道を間違えて、変な山道に入っちゃった!? と
背中に嫌な汗をかいたくらい、酷道でしたw
NTT Docomoの電波は圏外だし……

国道469号_2.jpg

大型車どうしのすれ違い不可の隘路ですが、幸い
距離にして2kmあるかないかです。

国道469号_3.jpg

ネレウスのカーナビがそうだったのですが、かなり古い機種だと
新道が載っていないかもしれませんね。

缶コーヒー片手に気軽に出かけたら、思わぬ冷や汗をかきました。
じゅうぶんに非日常を味わえたので、よしとしましょうw

テーマ:日記 - ジャンル:車・バイク

御坂みち桃露店
こんにちは。

サービス業に従事するママンがようやく休日になり、山梨の方に
ドライブに行こうという話に。
言うだけならいいやな、運転するのは俺だし ('A`)

特に目的地は決めていなかったのですが、あまり遠出もできないので
河口湖を眺めつつ、みさか桃源郷公園までご観光。

展望台から甲府盆地、遠くは南アルプス~八ヶ岳まで見渡せます。
夜はきれいでしょうねぇ。

甲府盆地を眺める

池には大量の鯉が棲んでいます。
かなり観光客に飼いならされているらしく、人が近寄るだけで
口をパクパクさせてきます。
情にほだされて鯉のエサ (\100) をやると、池という池から
鯉が群がってきて大変な騒ぎになりました。
おまえら、養殖魚かw
ある意味、養殖魚ではあるが……

お腹を空かせた鯉がうじゃうじゃ

さて。
タダでは帰らないのが食い意地の張ったママン。
みさか桃源郷公園のある笛吹ライン沿いには、観光農園がたくさんあります。
そこで桃狩りとしゃれこもうというわけです。

時期的にどうかなー……と心配していたのですが、
桃狩りのシーズンは8月いっぱいくらいまでだそうで、まだまだ大丈夫です。
お世話になったのは泰果園さん。
桃畑まで車で送迎してくれます。

キズがなくて、左右均等で綺麗な球状で、全体が産毛に覆われていて
色むらがないのが上物……だそうですが、素人にはわかりませんw
好きなのを取るヨロシ。

後部座席を桃で一杯にして、食い意地を満たしてから帰路についたのでした。
往復で約160km。
山越えがいくつもあるので、運転していて楽しいです。

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

地平線が見えるか
こんばんは。

すんげぇ今さらなんですが、新東名高速を爆走してきました。
やっぱ地元民としては、一度は走って、見ておきたいっつーかね。

出発した時間が時間なので、あまり遠くへは行きません。
というワケで、長泉沼津ICから下り線に合流します。

20120617_nagaizumi_numazu_map.jpg

長泉沼津ICから下り線に合流

東名高速の沼津ICと、新東名高速の長泉沼津ICは接続していないので
ご注意ください。
最新のカーナビを使ってればいいのでしょうが、Webの地図だったり
紙の本だったりすると、ひっじょぉーに紛らわしいですw

走行中の写真がないのが残念。
車載カメラでも買うかね…。

NEOPASA駿河湾沼津

NEOPASA (ネオパーサ) 駿河湾沼津。
地図や道路標識の表記はSAですが、NEOPASAという名称が使われています。
外部からも利用できるのと、施設が充実してるのもあって、道路はガラガラなのに
エリア内は混雑しているという…。
小雨がパラつくあいにくの天気だったので、数分停車しただけで、すぐ出発。

NEOPASA清水 (清水PA) 。
腹ン中がオシッコでパンパンだったので、トイレ利用のために
中に入ってみました。

NEOPASA清水

なんかね…、もう高速道路上の施設である必要がない無駄な充実っぷり。
ここで生活できますよ、マジでw
カップのコーヒーが250円と、物価がべらぼうに高いのに目をつぶればねw

place_unknown

当然ですが、旧式のカーナビだとこんなです。
まだ建設中だった2年くらい前にこの辺を通ったことがありますが
何もない山奥に、よくもまあこんな商業施設を作ったもんだと感心します。

新清水JCT

新清水JCTから清水JCTを経て、東名高速上り線に合流。
ちょっと雨足が強くなってきたので、あまり遠出はしない方がいいと判断。
けぇります。

富士川楽座

超地元。
ここも外部から利用できますが、NEOPASAに比べると過疎っぷりが
ハンパないですw

富士ICでドライブ終了。
長泉沼津IC~新清水JCT~清水JCT~富士IC という周回ルートで
1,700円 (軽自) 。

走ってみた感想ですが、勾配のアップダウンやカーブの半径が
東名に比べて緩く設定されているせいか、非常に変化がないです。
走っていて面白みはないですね。
居眠りしそうでちょっと怖いです。

----------

最後に注意を。
今回のように新東名と東名を周回して走行した場合、料金所では
通過ルートを申告する必要があります。
ETC搭載車であっても、一般ゲートで料金を支払ってください とのこと。
NEXCO中日本のページ




テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

記事とコメント

リンク


FINAL FANTASY XIV, The Lodestone 無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE! Mabinogi Wiki のんびりマビノギSNS ハンゲーム

このブログをリンクに追加する


Copyright 2007-2016 ネレウスのなんでもあり!! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
(c) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV