ネレウスのなんでもあり!!
MMORPGでの出来事、日常のひとコマを日記風にまとめた何でもありのブログです

プロフィール

ネレウス
Nereus Pontos
新生FF14 Yojimbo
マビノギ マリー
アトランティカ スサノオ (旧レイア)

当ブログはリンクフリーです。
ご連絡くだされば、こちらからも
リンクを張らせていただきます。


Twitter IDはnerediaryです。
フォローはご自由に♪


IE6では正常に表示されません。
Firefoxの最新バージョンで
表示確認をしております。

ブログ内検索

カテゴリー

アクセスカウンター

香しいニオイ
こんにちは。

約2週間前に購入して、そのまま放っておいたグラボを取り付けました。

STRIX-GTX980-DC2OC-4GD5

箱からカードを取り出した瞬間、あまりのデカさゴツさに驚愕しました。
筐体の大きさを考えると十分余裕があるはずでしたが、コレもしかしたら
入らないかも……と、ちょっと冷や汗をかいたのはナイショw

ASUS社の製品に手を出すのは初です (ASUSの商品ページ) 。
あそこのベンダーがいいとか、いやこっちの方がいいとか、
薀蓄を垂れる程の思い入れは、特にないのです。
動けば何でもいい派。

N760GTX Twin Frozr 4S OC

こちらが御役御免になったMSI社のGTX 760 (後継製品のページ) 。
ファンに付着したホコリに、格闘の跡が伺えますw
故障したとか、何か不具合があるとか、そういう訳あっての交換ではないので
まだまだ使えます。
どうしようか思案中。

新しいカードに差し換えて、もろもろのケーブル類をつないで電源投入すると
何事もなかったかのように起動しました。
始めはサブディスプレイを認識してませんでしたし、メインディスプレイの方も
解像度がおかしくなっていましたが、Windowsが勝手にドライバを検索して
インストールしてしまったらしく、促されるまま再起動すると
昨日までと全く同じ環境に戻っていました。

最近のPCデバイス周りは親切だネェ (;´д`)y─~~

一応、NVIDIAから最新のドライバを拾ってきて当てました。
そしてお約束の、コレ。

20151226_ffxiv_bench.jpg

以前の環境と比べて、順当にスコアが伸びた感じです。
(今年8月、いわゆる “事件屋ベンチ” のもの)

20150827_ffxiv_bench.jpg

新しいグラボでご機嫌なネレさん。
さて、ニコニコ動画でも観ようかね?


テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

床下暖房機器
こんばんは。

お棒茄子が出て、懐がちょっとだけ暖まったネレウス。
グラボほしいほしい病にかかっていたので、ついポチっとしてしまいました。

GeForce GTX 980

だいぶお手頃価格になっておりました。

いま使っているグラフィックカードはGTX 760。
あと数年はじゅうぶん現役で使える高性能なカードです。

ただ、高解像度でFF14をしていると、どうしてもFPSの低下 (カクつき) が
避けられず、画質を落とさないといけませんでした。
直近のコンテンツだと、24人レイドのヴォイドアークが意外と負荷が高いようで
デスクトップPC標準品質プリセットじゃないとお話にならないくらいでした。

※ ネレウスは、2ディスプレイ接続 (メイン2,560*1,440、サブ1,280*1,024)
FF14はウィンドウモードで2,496*1,080という、あまり一般的ではない使い方をしています。


時間が取れる年末あたりに、新カードに差し換えてみましょう。
これで5年くらい戦えると思えば、高い買い物ではない……と思いたいw


テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

デバフ解除ふたたび
こんばんは。

流行り病 (?) に侵されていたPCが戻ってきました。

修理報告書によると、電源が落ちる現象は確認できなかったものの、
ベンチマークを走らせている (つまり高負荷時) と、電源ユニット内から
異音が発生することを確認したとのこと。

個別テストの結果、電源ユニットの動作が安定していない、そうな。
つまり、電力の必要量と供給量が逆転した瞬間、OSが落ちる、
イベントログにKernel-Powerが記録される......?

FF14をプレイしていて負荷が高い状況になると、
筐体からシャーシャーというような、明らかに冷却ファン由来の物ではない
耳障りな音が聞こえていました。
電源ユニットがおかしかったのですね。

とりあえず、電源関係が怪しいナァと見定めた自分の判断は
間違ってなかったわけだ! (

というわけで、Intel SpeedStep Technology 設定を元に戻そう
とUEFI を立ち上げてみたら、すでにEnableに戻されてましたw

前回はグラフィックカード交換、今回は電源ユニット交換。
Corsair HX750 (CP-9020031-JP) → Corsair HX750i に交換
無償サポート期間内なので、こちらの出費は輸送費のみ。
グラフィックカードも電源ユニットも、お世辞にも安いパーツとは言えないので
パソコン屋さんも大変だろうなぁーと、ちょっと申し訳なく思うのでした。


テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

kp41病ふたたび
こんばんは。

去年の8月、PCがkp41病に罹患したのです。
原因追及するもどうにもならず、メーカーに丸投げした結果、
グラフィックカードに不具合があったとのことで、無償交換していただき解決しました。
(コチラ、顛末はコチラ)

それから約9ヶ月、安定して動いていたのですが……

イベントログ

ここへ来て再発の兆し。
だんだん発生間隔が短くなってきました。
これはいけない。

この9ヶ月間、ハードウェアの構成は変わっていません。
グラフィックカードのドライバを何回か更新した程度です。

開腹して中をのぞきこむと、まだ新品を思わせる臭いすらしますw
埃の掃除がてらメモリとグラフィックカードを取り外して再観察。
怪しいところは見受けられません。

改めてグラフィックカードを丁寧に取り付けて、メモリは
今までと違うレーンに挿してみました。

その直後、再発w
4/30に2回起きているのがそれです。

さあ困った。
ネレウスの中の人は半泣きですw

Kernel-Power が起きない限り、何の問題もなく使えている、
だからハードには問題は無い!! と思い込むことにして、電源関係の設定を
見直すことにします。

電源は壁のコンセントから直接供給しています。
省電力関係はすべて無効にしました。
最後は、コレ。

UEFI

UEFI の Intel SpeedStep Technology を Disable (無効) にしました。
どうもコイツが悪さをすることがあるらしいのです。

それから5日、Kernel-Power は起きていません。
しばらく様子見といったところです。


テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

デバフ解除
こんばんは。

病魔に侵されていたパソコンが退院してきました。
修理報告書によると、不具合があったのはグラフィックカードのようです。

なるほどね。
サブディスプレイを切り離したら一時的に安定したのは
そういうことだったのか。

なんらかの異常で電圧が不安定になって落ちる (Kernel-Power 41)

出力を1本にしたら電圧が安定域になって見た目は落ち着いた

徐々に異常が進行して、ついに……
という流れでしょうか?

25日にメーカー着。
イベントログを見ると27日にKernel-Powerが記録されているんで
丸2日間、サポートの方が奮闘してくださったようです。
深謝深謝。

デュアルディスプレイ環境に戻して、今はまったく問題なく稼動しています。
これで5年くらい戦ってみましょう。

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

kp41病
こんばんは。

今のパソコンが、どうも病魔に冒されてしまったようで。

突然、画面がフッと真っ暗になって……
Windowsが正しくシャットダウンされませんでした。

('A`;) ......
ガチでこんな顔になりますよw

イベントビューア

イベントビューアでログを見るとお分かりかもしれませんが、
このPCを使い始めた7月中ごろにも、同じ症状で悩まされました。
何をどうしたのか覚えてないのですが、それから1ヶ月は平穏無事だったのです。

俗に言う Kernel-Power 41病 (kp41病) というやつです。

原因の切り分けが厄介なことで知られています。
・省電力まわりの設定由来
・UPS設定由来
・USBドライバ
・グラフィックカードまたはドライバ
・ドライバの競合
・メモリの電圧不足
・メモリの物理的不具合
・電源ユニットの不具合
・大元の電源の電圧が安定してない
…etc.

どうにもならないからメーカーのサポートに投げる

サポートではまったく症状が出ないので送り返される

すぐに再発

という笑えない事態を経験したこともありますw

今回はネットで調べた限りの対処をしても改善せず、
メーカーに『送ってもいい? (はーと』メールを投げたところ。

送るための前段取りとしてサブディスプレイを切り離しました。
今のグラフィックカードの出力にD-subポートがないので、
D-sub/DVI-I 変換コネクタを噛ませて繋いでいるのです。


……
落ちなくなった…。

半日くらいしか経っていませんが、落ち着いています。
まさかの、サブディスプレイが犯人説 (変換コネクタか?) 。

まったくもって、よくわかりません。
どっちみちメーカーには送りますが。

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

片づけられた机
こんばんは。

仕事から帰ってきて、PCの電源を入れて
台所にコーヒーを淹れに行っていたのです。

帰ってきて画面を見ると、そこには
まっっっさらなデスクトップが広がっていたのでした……

検索用キーワード: Windows7 プロファイル


続きを読む…

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

老境に入る
こんにちは。

過去の記事をぼんやり眺めてたら、驚愕の事実に気がついた。
今使ってるパソコンが、あと半年で6年目 (買ってから丸5年) に突入する。

何度も危機的状況に陥って (うち2回くらいは完全故障) 、そのたびに
パーツを交換してるんで、もはや自作機に近いものがあります。
コチラコチラコチラコチラを参照。

最近では、CPUの水冷ユニットから出る騒音が目立ち始めています。
静音が売りのはずなのにねw

メーカー修理による交換も含めると、購入時から変わっていないのは
CPUと水冷ユニット、メモリ2枚だけですね。
5年も冷やし続けてりゃ、そりゃガタも来ますわな。

Windows XPのサポート終了による駆け込み需要で
パソコンが安くなるかもしれないんで (勝手な想像) 、
もう半年もしたらいい加減に新しい子を買おうかと思っていますが……。

安くて評判のいいパソコンショップってどこだろう。
ドスパラは2回とも初期不良で痛い目を見たので懲りたw
都会に住んでたら自作するって選択肢もあっただろうけどねぇ。

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

キミィ、しっかり頼むぞ
こんにちは。

その後のお話を。

Amazon からブツが届きました。

新人君

なんだよ!! 初心者向けの製品かよ!! って?
まぁそう言うなw

ちっさ!

マウスと同じくらいの大きさしかありません。
厚さも 1cm ないですね。

さっそく HDDのクローン化に取りかかります。
その前に、チェックディスクをして、取れるエラーは取っておきます。
(コレ重要!!)

チェックディスクのログを見ると……
ログ

4 KB in bad sectors.


……

たちこめる暗雲w
上がる心拍数。

結果からいうと、クローン化 1回目は失敗、2回目に再度チェックディスクをして
リトライしたら成功しました。
ここまでで、全工程の 8割は終わったようなもの。

移植手術を始めます (`・ω・´)

汚ねぇなぁオイ

HDDについてるSATAゲーブルと電源ケーブルを抜いて
SSDに繋ぎなおすだけ。
SSDは極めて軽いので、宙ぶらりんでもOKです。
一緒に買ったマウンタは必要ありませんでした。
HDDはまだ一応生きてるので、もしもの時のためにそのままにします。
注: メーカー製PCでは、中身を弄った時点でサポートが受けられなくなります!!

恐る恐る電源を入れると……おぉ!!
あっさりと起動しやがりました。
こころなしか、速い……かな? 程度ですが。

快調!!

一昔前だったら、ストレージの交換をしたら
OSの再インストールやら環境構築やらで丸一日潰れるのがデフォでしたけど
環境移行ツールが一般化してきて、プラモデル感覚で交換できますね。
いい時代になったもんだ。

これで、もう 1~2年は戦ってみますよ。

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

漢の花道
こんばんは。

Twitter の方では前々からブツブツ言ってたんですが、どうも
メインパソコンの調子が芳しくないのです。

本当に何もしていない (正常にシャットダウンした) のに、
わけのわからんエラーを吐いて Windows様が起動しない。
システムの復元で何事もなかったかのように復帰して、いぶかしがりながらも
使っていたのですが、そのうち体感でわかるくらい起動に時間がかかる
ようになり、起動してからもずっとガリガリいいつづけている始末。

CrystalDiskInfo でハードディスクの状況を確認すると、
かなり危険な状態であることがわかりました。

4年近く使ったし、ハードディスクとしてはよくもった方だと思います。
完全に壊れる前に引退させてあげるのが漢というものでしょう。

かねてより、次にパソコンを買うならSSDにしようと思っていたのですが
この機会にSSDを使ってみることにしました。
見せてもらおうか!SSDの性能とやらを!

一から環境を構築するのは時間的にやってらんないので
HDDのクローン化ができるツールが同梱になった製品で、かつ
安価なものを探します。
マザーボードの性能的に SATA 3Gbps なので、めちゃくちゃ高価な物は
要らないのです。

テキトーに安いのを見つくろって Amazon でポチッ。

うふふ……

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事とコメント

リンク


FINAL FANTASY XIV, The Lodestone 無料オンラインゲーム マビノギ - Fantasy LIFE! Mabinogi Wiki のんびりマビノギSNS ハンゲーム

このブログをリンクに追加する


Copyright 2007-2016 ネレウスのなんでもあり!! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
(c) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV